広島 建売 新築 リノベーション 
KE design
 Charge  設計監理料について

敷居が高く、わかりにくいと評判の設計事務所の業務と報酬を、下記の6項目に渡り解説しています。
「設計料は無料」などという、工務店に騙される事なく、正しい情報を得てください。
わからないことは、すばやくお答えしますので、遠慮なくどんどん聞いてください。
勘違いをしないで下さい。設計事務所は、利用すると便利でお徳だから、世の中に存在するのです。
私どもはどんな事も隠さず公開して、みなさまに正しい知識を持っていただきたいのです。


 設計監理料の基本的な考え方
住宅建設、段階ごとのの設計監理料
三種類(A型、B型、C型) の業務内容と報酬
設計事務所の苦悩
設計業務着手時の注意について
事業用建物、段階ごとの設計監理料(医院など)
工事着手後の注意について
設計監理料の実例
現在、自社物件以外の
設計業務は行っておりません。




当社に初めて相談いただいてからの流れや、業務報酬の考え方がわかります。
1. 設計料は、業務内容によって変動し、固定できません。

@ 最終的な総工費の金額や 業務内容 (A型、B型、C型) によって、設計料を変動させます。
A 同一の業務内容でも 施主のタイプによって、我々の業務は大きく変貌します。
B 当初、予想もしなかった新たな仕事や設計変更があると、追加料金が発生します。

2. 建物の用途と総工費によって、報酬が違ってきます。

@ 設計料の算出方法は、国土交通省が定める「日掛け計算方式」が合法的です。
A 下記に業務を遂行するために 必要な日数を表示していますので、参考にして下さい。
B 大昔の、「料率方式」に依る場合よりも、割高になりみなさんは驚かれると思いますが、実はこれが我々の適正価格なのです。

〔計算式〕   直接人件費 × 2 + 技術料など経費 = (2万円 × 日数) ×( 2 + 1 ) = 業務報酬
注) 日額人件費を公務員の平均給与を参考にして、2万円としています。
経費は新築の場合で、改修の場合は手間がかかるので高くなります。



詳しくは、こちらをご覧ください↓
国土交通省が定める設計監理日数および業務報酬

★問題点★
現状は大昔に作られ、正式なものはすでにないままの「料率方式」に依る場合が、残念ながら大多数です。また業務報酬も、上記の表の「一般的な木造住宅」の内容程度です。
例えば住宅の場合、一般的には新築で 施工金額の10%が最低料金で、ローコストやりフォームになると
かなり手間がかかるので、15%以上になる場合もあります。
いずれにしても、業務の内容が問題なので、「どんぶり勘定」ではなく 明細を示す必要があります。

★当社の特徴★  風水とシックハウス、環境問題を念頭に、付加価値のある設計活動をしています。

3. あなたはどのタイプ?

    A.設計事務所の提案をほぼ受け入れ、ある段階からは、任せて下さる方。
      通常の設計料から 割引させていただく事も可能です。

    B.基本設計のみに時間を使って希望を言い、その後の大部分を任せてくださる方。
      通常の設計監理料が 基準となります。

    C.こだわりが強く、ほとんどの内容を自分の思い通りにしたい方。
      打ち合わせ回数も変更も多くなるので、通常の設計料よりも、割高となります。

★問題点★
たいていの施主さんは初めての経験なので、「やってみないと自分がどのタイプかわからない」と言います。
そして始めてみると、もっともこだわりの強いタイプだったということが多く、その場合は私どもの業務は何倍にも
膨れ上がり、追加料金をいただくこととなります。

4. 現場に行くのは、一ヶ月平均二回が 我々の「業界の基本」です。

@ 現場に行くだけが現場監理ではなく、施工図のチェック、ディティールの検討、メーカーや現場監督さんとの打ち合わせに 我々は日数を取られます。
A 時期によっては、基礎工事や躯体工事のように 平均より少ない時期もあるし、内部仕上げ段階のように多めの時期もあります。
B 我々の場合は、完成間近になると、毎日のように現場に出かけています。
C 変更などが多い施主から、規定以上のことを求められるのは、追加料金の発生が基本となりますので、
注意しましょう。

★問題点★
工事業者が問題を起こすと、私どもの現場に行く回数は増えてしまいます。
また、施主のこだわりが強い場合も、同じことです。その両方が共存する場合もあり、そのときは本当に大変です。
こうなるとそのしわ寄せは、我々設計事務所に来ることになり、実際のところは、当初の予定の二倍以上になることもよくあります。


遠方の方や、設計料を安く済ませたい人のために、
基本設計のみのサービス、「通常価格の30%」も用意しています。

その後の作業は、地元の業者にご依頼ください。



いえねっと不動産 いえねっと 風水と家相 KEデザインtop

広島 建売 新築 リノベーション