個人住宅、賃貸マンション、店舗、医院、の建築設計監理。不動産売買と土地活用! 広島 建築設計事務所 
工事着工後の注意について
設計監理料の基本的な考え方 設計業務着手時の注意について
住宅建設、段階ごとのの設計監理料 事業用建物、段階ごとの設計監理料(医院など)
三種類(A型、B型、C型) の業務内容と報酬 工事着手後の注意について
設計事務所の苦悩 設計監理料の実例

会社案内 お問い合せフォーム
メール

私どもが、今までに困り果てた事の抜粋です。該当する人の場合、下記の事項のすべてに
当てはまるようなので、悪循環の繰り返しとなってしまいます。ご注意ください。


1. 打ち合わせ内容は、文書で確認します。
@ お互いに「言った、言わない」を防止するために、打ち合わせ記録を文書で毎回作成して、確認します。
A 図面もあまり見ていない施主さんもいますが、思い違いがあれば指摘して下さい。
B 打ち合わせ項目は 膨大な数にのぼり、お互いに記憶だけで実行するのは不可能です。
C 図面や打ち合わせ記録に残ってない事で、もし思いと違う事が発生した場合、なかった事と思って改めて私どもに相談して下さい。

2. 実施設計以降の設計変更は、当方への追加料金が発生します。
@ 実施設計(詳細な図面)を 完了した後の設計変更で、壁の移動と水廻りの変更などはやめてください。
A 根幹を揺るがす変更は、膨大な手間が発生しますので、極力ないようにして下さい。
B やむをえず変更する場合は、当方に対し、追加料金が必要です。
C 基本設計(間取りや外観)の途中での変更や修正は、当然、必要な事であり、まったく問題ありません。

3. 一度、決定したことを、何度も変更しないで下さい。
@ 施主打ち合わせをして、一度決定した事を後から電話などで 何度も変更しないでください。
A こういう人は、こだわりが強く、決定にも時間がかかるものです。
B 度重なる変更は、工事の予定を組めない上、工事をする人に間違いが起こる原因にもなります。
C 工事期間中に、一回や二回ならともかく、ほとんど毎回その繰り返しというのは、時間的にも金銭の上でも 大きな損失となりますので、やめて下さい。

4. 工事が終わっているものを、さらに変更するのは、やめてください。
@ 工事の追加料金が必要なことは、当然の事ながら職人さんに対して、大変な迷惑をかけてしまいます。
A 打ち合わせをした上で、実行しているにもかかわらず、何ヶ所に対しても工事の変更を要求して、「素人なので、できて見ないとわからない」と言う人が、極たまにいます。
B 時間とお金のロスが多い上に、工事関係者もいい気はしません。人間は、感情の動物なのです。
C 当社では設計期間中、図面以外に模型やパースでも、説明しています。
D 思い違いがないように、十分に内容を理解して、あいまいな事は当方にしっかり聞いておいて下さい。

5. 施工業者の不始末を、設計事務所のせいにするのは、やめてください。
@ 私ども設計事務所は、施工業者を指導監督し、最善の努力をします。当然、手直しもさせます。
A 我々は、毎日しかも一日中、現場にいるわけではありません。
B 施工業者のレベルや職人の腕の関係で、現場監理にもおのずと限界があります。
C 我々は職人さんの手元を、一日中、覗き込むわけにいかないのです。
D 本来、現場の不始末を補うのが、施工業者の現場監督さんであり、能力も個人差があります。
E 工事中も竣工後も、施工業者の不始末は、「すべて私どもの責任」、という人が極たまにいます。
F 施工業者に対し不満は、「気まずくなるから言わない」 、という人が極たまにいます。
G 「この仕事を頼んだのは、設計事務所に頼んだ、施工会社に頼んだのでないから」 という人もいます。
H 設計事務所の責任は、設計図面と予定された現場監理業務の遂行にあります。
I 施工業者の責任は工事内容と その後のメンテナンスに対して、それがあたりまえの事です。
J 設計事務所と施工会社は、一体ではなく別組織だということを、認識しておいてください。



一級建築士事務所  江口希之建築都市研究所
TEL 082-261-3171
(c) KISHI EGUCHI ARCHITECTS OFFICE 1998 All Rights Reserved.



いえねっと不動産 いえねっとRemo! いえねっと 住宅・商業風水 いえねっとShopping 江口希之建築都市研究所