広島 不動産 土地 建売 投資
KE design
 KEデザイン 不動産 > 土地活用の流れ
 土地活用の流れ                                       失敗する理由  成功する手法
1、 書面で物件を確認
地図や測量図、図面などで、土地を確認させて頂きます。
誰に提案してもらうかが、非常に大切です。

2、 現地を確認
実際に現地を、確認させて頂き、可能性を見出します。
疑問点は全て、解消しておきます。

3、 相続税対策の確認
意識的に、借入金を多くすべきです。
賃貸マンションの建設が有効です。
長期の定期借地も有効で、駐車場は有効ではありません。
4、 収入至上主義の確認
借り入れを少なくして、小さい建物にしたほうがお徳です。
建物を建てない方法や、売却も視野に入れることも、十分にありえます。
 
5、 複数の提案を実施
弊社は設計事務所が母体ですから、賃貸マンションの新築中古のリフォーム古屋の解体、斜面の造成などの提案が可能です。
金融機関、土地家屋調査士、司法書士など、さまざまなプロと、協力して立案します。

6、 金融機関との協議
複数の金融機関に対し、事業計画書を作成します。そして、事前協議のお手伝いもいたします。
万が一不調の場合、事業計画の練り直しを致します。

7、 最終決定
賃貸マンションの建設や、コインパーキング、平面駐車場、定期借地などの中から、選択を行います。
相続対策の有無、立地条件や資金面、将来の可能性から総合的に判断します。

KEデザイン 不動産 いえねっと 住宅・商業風水  Works KEデザインtop
広島 不動産 土地 建売 投資