広島 建売 新築 リノベーション
KE design
  南観音の家  新築工事
         
金物検査
    
 平成21年  7月 8日 時点
弊社による金物検査を行いました。
1階東側の玄関付近から、室内部分を見ています。

金物検査では、柱・梁・筋交等の材料を緊結している金物をチェックします。

躯体工事の仕上げですから、各所、しっかりとチェックします。
東側から、主寝室部分を見ています。

金物は、図面どおりの位置に、指示通りのものが取り付けられていないといけません。

また、筋交や火打梁の位置も、建物の構造の重要な部分です。
2階北側から見ています。

正面の大きな開口は、今からサッシが取り付けられ、全開口できるようになります。

全開口すると、バルコニーと室内空間が1つに繋がります。
3階南側から見ています。

上を見上げると、屋根裏の火打ち金物が見えています。

3階北東側の階段室廻りです。

階段はまだ出来ていないので、吹抜け状態です。

3階から1階まで見通すことが出来ます。
2階南東側から見ています。

主要な軸組工事が終了しましたので、役所による中間検査を受けます。


「南観音の家」 TOP


いえねっと不動産 いえねっと 風水と家相 KEデザインtop
広島 建売 新築 リノベーション